2010年04月30日

生物の多様性守れ、猫八さんら条約会議アピール(読売新聞)

 今年10月に名古屋市で開かれる「生物多様性条約第10回締約国会議」への関心を高めようと、東京・新宿御苑で29日、環境省主催のイベントが開かれた。

 イベントでは、沖縄でサンゴの保全活動に取り組む女優の田中律子さんは「人と自然が共存する世の中になってほしい」と述べ、次世代に美しい海を残す決意をアピール。動物の声帯模写で人気の江戸家猫八さんは「生物がつながり合って生きることが大切です」と語り、ウグイスやハトの鳴きまねで観客を沸かせた。

 同締約国会議では、生態系保全の世界共通目標などが約3週間にわたって議論される。

橋下知事「河村市長の地域新党と連携したい」(産経新聞)
病院で死亡の2人は母子=次男がナイフで無理心中か−警視庁(時事通信)
地方議員47人が参画=日本創新党(時事通信)
理事長に融資の社団が解散 民主党の調査で問題発覚(産経新聞)
みんなの党 名古屋リコール署名集め支援へ 渡辺代表(毎日新聞)
posted by オダ タカオ at 03:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。